7月6日(土)午後4時より、ハイデルベルクのPlöckにある教会、Kapellengemeindeにて、「夏のコンサート~西洋とアジアの音楽の夕べ」を開催します。

今年も筝アンサンブル「ことはな」やカールスルーエ独日合唱団「翼」の皆さまに賛助出演していただくことになりました。西洋の音楽から日本や台湾の音楽まで幅広い内容のプログラムとなっておりますので、皆さまお誘い合わせの上、どうぞご来場ください。

チャリティーコンサートとして開催し、収益金は4月上旬に発生した台湾・花蓮地震の被災地支援に宛てさせていただきます。皆さまのご協力をお願い申し上げます。